ダイエット

生理中のホットヨガって大丈夫?

美容に健康にいいと言われて人気の高いホットヨガですが、毎週通うとなると避けて通れないのが生理!

ホットヨガでは身体を大きく動かすポーズをとったりするので、経血が漏れてこないか心配になりますよね

しかも汗を大量にかくため、ナプキンが蒸れたり…なんて心配も

レッスン中に不快感を感じるようでは、ポーズに集中できません

そこで、今回は生理中にホットヨガに行くときの注意点や、ポイントをご紹介したいと思います!

おうる
おうる
ホットヨガ歴1年以上だから、12回以上も生理中のレッスンを受けたよ!
ふく先生
ふく先生
そういうことは言わなくていいの!

生理中のホットヨガ

生理中はホットヨガを休むべき?

生理中は、体調が優れなかったり、経血が漏れたりと心配がつきもの

そんな日にホットヨガをしても大丈夫かと心配になりますよね

でも実は、生理の日にこそ、ホットヨガをしてほしいんです!

どうして生理中にヨガがいいのかは、のちほどお伝えします!

生理中にレッスンを受けるときのコツは?

私は生理中でも、レッスンに通っていました!

周りのヨガ仲間に聞いても、気にせずに通っている人が多いです

ただし、わたしは経血量の多い生理初日~2日目位は行くのをお休みしています

なぜなら、とにかく腹が痛いから!です!!正直ヨガに通うよりだったら家で寝ていたい…

経血量が多い日でも体調に問題なく、通いたい!という方はナプキンとタンポンのダブル使いがおすすめ!

寝ポーズの時が特に、経血のもれが気にならなくなります。

もう一つのコツは、「無理だなと思うポーズは積極的にお休みすること」

レッスン中に、「生理の方はこのポーズはお休みしましょう」というアナウンスをくれるので、それに従うのもありです

生理中こそホットヨガ!おすすめの理由

実は生理中にこそホットヨガをおすすめしたいんです!その理由は…

1 最強のリラックス効果!
2 体の冷えを解消!
3 血流を促進!

生理中の不快な症状はストレスが原因になっていることもあります

そこで、適度な汗をかいて身体をリラックスさせてあげることで、生理の不快感を解消してくれます

また、身体が冷えていると、生理痛が重くなりがち

血流を良くし、身体を温めてあげることでお腹にずしずしくる生理痛を緩和してくれます

シャワーや服装はどうしたらいい?

生理にうってつけなホットヨガですが、気になるのはシャワーや服装ですよね

私は、生理中はシャワーを浴びない派です

汗拭きシートでさらっと汗を拭きとり、さささっと自宅に帰ります

どうしてもシャワーを浴びたい人はタンポンを利用するといいかも!

レッスン中の服装は、いつも通りの服装です!笑

ピタッとしたスパッツの上に短パンを重ねると、下着がズレにくくなっておすすめです!

まとめ

生理中こそホットヨガ!

体調が不安定だったり、経血がもれたりと、生理中のホットヨガはどうしても心配になってしまいます

しかし無理をしなければ、ホットヨガは生理中の不快な症状を緩和してくれる効果があります

コツを押さえてヨガを行えば、快適にレッスンを受けることが出来ますよ!

ぜひ自分の体調や方法を見つけて、ホットヨガを楽しみましょう!